2017-11

ウル届け出。 - 2016.02.12 Fri

今日 ウルの届け出をして来ました。

お父ちゃんと 『ウルのこと ちゃんと届けないといけないねぇ…』と ずっと言っていたけど なかなかそれができなくて。

昨年の今日 ウルをうちの子へと届けを出した日です。





だから 今日 お父ちゃんと2人でウルの届けを出してきました。

鑑札はこのままいただいてもかまわないそうで いただいてきました。



こうやって少しずつウルのこと 受け止めていかないといけない…

ウルのこと 喪失感も悲しさも寂しさも うすれることはなくそのまま…
ぽっかり空いた穴は 花が癒してくれるけど そこはやっぱりウルでないとうめることはできなくて…

でも それに耐えられるようになっていく。

時間薬 あるんですね。



スポンサーサイト

1日… - 2015.09.01 Tue

1日…

1ヶ月経ちました。

ウルにはじめて会ったのは 2月1日。

ウルが逝ってしまったのが8月1日。

1日…

とっても素敵な日だけど とっても悲しく辛い日にもなっちゃった。

ウルがいなくなってしまったことが 夢のような気がしていたけど 今はウルがいたことが夢だったような気がして…

ウルに会いたいなぁ…
















ウル大好きだったひゆちゃん♡ - 2015.08.07 Fri

ひゆちゃんはウルが大好きでした。

ウルと初めて会った日♪



ウル まだシャンプー前だったので ひゆちゃん抱きつき禁止。

そして シャンプー後♡



ウルとトランプ♪




ウルとお散歩♪



















ウルの病気がわかった時







そして ウルとのお別れ



ひゆちゃん ウルのこと 大好きでいてくれてありがと。

ウル 病院通い5ヶ月で40回⁈ - 2015.08.06 Thu

2月1日 お母ちゃんが初めてウルに会った日です。

5日間飲まず食わずだったため ウル ちょっと弱っていて 吠えることもありませんでした。
はじめて会ったウルは お母ちゃんが想像してたシェパードとは 全然違って おとなしく 全身から『助けて…』って 言ってるように感じました。

はじめて撮ったウルの写真です。



ウル 5年間ほとんど家の中で暮らしていました。

亡くなったウルの前の飼主の弟は とても穏やかで優しい人でした。

でも 不本意な借金を押し付けられ 仕事も奪われ 自分の生活に精一杯でした。

ウルに手をかける余裕がありませんでした。

ウルの飼主としては失格でした。

ウルの耳はただれ 爪は伸び切ってました。

私達もウルに何もしてあげなかった…
後悔しかありません。

ウルと会ったその日 花のかかりつけの先生にすぐ相談に行きました。

先生が まずは ウルを人前に出せるわんちゃんにしましょう! って。

2月7日 通常の診察時間が終わってからウルを診ていただきました。

あの長い爪を30分以上かけて切ってもらいました。
爪切り 3本くらいダメにしてしまいました。
その後は ウル用の爪切りを用意してくれました。

ただれた耳の治療。

ワクチン。

治療が終わった後は 先生ぐったり…

治療してもらったウルはスッキリ!



顔つきが変わりました。

1週間後 血液検査 フィラリア検査 超音波検査。
ウル この時10歳10ヶ月。
いたって健康! 全く問題なし。

そして 私達はこの日 先生に 『うちに迎えます!』宣言をしました。

耳は外耳炎がひどく 最初は抗生物質で抑えようとしましたが あまり薬を長く続けることも良くないそうで 毎日 1日おき 2日おきと 様子見ながら耳の洗浄に通いました。

やはりウル デカいので 他のわんちゃんがびっくりしちゃうこともあるかと 朝の診察時間前にいつも診ていただきました。

待合室のウル。甘えん坊。




順調に治ってきたのですが 6月中旬頃から パタッと治りが悪くなり 先生も今度 もう一回全身の検査をしてみましょうとおっしゃっていた矢先でした。

6月30日 脾臓腫瘍で お腹の中で出血していました。

ウルが診察に通った最期の日になりました。

この日まで ウル 40回近く病院通いました。

病院で他のわんちゃんに吠えることもなく いつもお利口でした。
治療はお父ちゃんがからだ抑えて お母ちゃんが顔を抑えていました。

バスタオルやトイレシートを敷いて 治療してもらうのですが ウルがぶるぶるした後は いつも診察室がビショビショ。
いつも謝りながら診察室を後にしました。

ウル いつもお利口にがんばっていました。

ウルを荼毘にふした後 病院にご挨拶に寄らせてもらった時 先生もウルのこと褒めてくれました。

『当院では一番大きいわんちゃんでした。
最初 ウルフ君見た時は どうなることかと思ったけど 本当に性格がいい子で あんなからだ大きくて 暴れちゃったら 診察も大変だっただろうけど ウルフ君は本当にお利口でした。
あんないい子 もっと長生きしてほしかった。
残念でたまりません。』

て おっしゃっていただきました。

そして トリマーのお姉さん達にも シャンプーの時とってもお利口さんでやりやすくて人気があったそうです。

ウルをこころよく引き受けていただき いつも丁寧に治療していただき 先生はじめスタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

ウル がんばったね。




ウル 1ヶ月経ちました。 - 2015.07.30 Thu

ウル そこそこ食欲もあり いいうんちも昨日に引き続き出て 調子良さそうです。



病気がわかって1ヶ月経ちました。

早いなぁ。
毎日 必死で気がつくと夜になっています。

なんか 夏を乗り越えたら このままいけるんじゃないかと期待してしまいます。



夏 早く 終われ‼︎

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

花のお母ちゃん

花古屋 再始動しました。 スローペースですが よろしくお願いします。

花古屋

花

Author:花
H17.9.15 生まれ ♀
お母ちゃんが作っている
ワンちゃんのお洋服屋さん
『花古屋(はなこや)』の花です。
シェパードのウルフ兄ちゃんが
家族になりました♪

ウルフ♪


H16.4.21 生まれ ♂
ジャーマン・シェパード・ドッグ
H27.2.12
花家の家族になりました
見掛け倒しのとっても穏やかな
優しい子です♡

H27.8.1 花家にたくさんの幸せと楽しい想い出を残して あっという間にかけぬけてしまいました。

カテゴリ

マナーポーチ 販売 (7)
マナーポーチ (12)
お洋服 販売 (4)
お洋服新作 (38)
お洋服紹介 (318)
花日記 (542)
お泊まりお出かけ (91)
お出かけ (22)
花&さすけ (19)
さすけ君ママチョーカー (1)
華古屋グッズ (3)
さすけ日記 (16)
未分類 (13)
ひな&ひゆ (17)
ウルフ (28)
花&ウルフ (55)
お母ちゃん日記 (10)
お問合せ (1)

花古屋(はなこや)

お洋服 消臭マナーポーチの ご紹介をしています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dog salon アンシャンテ

花古屋の消臭マナーポーチ&お洋服を置いていただいてます。

お洋服のオーダーもお受けしております。

トリミングサロン DOG FELLOW

花古屋のお洋服を取扱っていただいてます。

オーダーのみお受けしています。

Momoji-ya

Momoji-ya

ペット肖像画

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ワンコウォッチ

ワンちゃんお洋服♪

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる